読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過食嘔吐を克服する高校生のブログ

過食嘔吐歴2年から克服したい高校生のブログです

高1後半から今日までの話

どうやったら死ねるんだろう。なんでこんなに病んでるのに無駄に食欲あるんだろう。でも今思えば食欲があるというよりかは苦しくなるまでお腹に詰めて吐き出すのが安心感あったから依存してたんだと思います。とりあえず学校は行き始めましたが過食は止まりませんでした。過食嘔吐を知ってから母はお菓子や菓子パンを買ってくる量や頻度を減らしてたと思います。その為1万財布に入れて町にあるセブン、ローソン、スーパー、ケーキ屋をチャリではしごして買い込んでました。1万円使いきるって才能使いますよね…笑

めっちゃ買ったつもりでも意外と六千円弱だったり。ヤバイなーとは思ってた。ただ家にあるから食べちゃあだけだと思ってたのに、我慢できなくて1時間近くチャリ漕いでまで色んなとこ行きたがるあたりそろそろヤバイなって。こんな衝動今までになかったから怖くもなった。どうして精神科って子供だけじゃいけないんだろうって。学校にスクールカウンセラー来るけど保健室で行うから行きたくなかった。あんな養護教諭がいる保健室なんて行きたくなかったし、友達にカウンセリング受けてることバレたくなかったから。こんなボロボロな生活だっけど9月ごろバイトを始めた。8〜9時間労働だから痩せていったし、長時間ものを口にしないと食べたい欲とかなくなるものなんだなって気づいた。一口食べちゃうと拍車かかって止まんなくなるけど、帰ってきた頃には疲れて寝ちゃうから。

自然に3キロ?痩せてきてストレスもなくなり過食は1週間に1度のペースに。でも昔っからネガティヴな私はちょっとしたことで戻ってしまった。1月まで良い調子保ててたのに、学校が始まり先生にミスを指摘され、それが無性に気に障りその日過食した。やっぱり死にたい。そう強く思った。そして母親は17時半ごろから男に会いに行くからほぼ家にいなくなって、バレる心配をするのは姉だけだった。大抵姉は茶の間でヘッドホンしてパソコンしてるから大丈夫だったんだけども。そっから戻っちゃって過去最高62キロになった。丸い顔、右手薬指下にあるアザ。それどうしたの?て3回くらい聞かれた。過食した次の日歯が痛いし、あー、歯全部なくなるのかな、とか毎日毎日しんどかった。高2になった5月ごろ女子運動部のマネージャーになった。これがきっかけで帰りが遅くなる+動くで58キロに戻った。それから今日まで毎日過食嘔吐する時期、調子いい時期を繰り返していまにいたります。今の体重は59キロ。身長は169くらいあるかな…。169なら最低でも54キロになりたい。そして今心配なことは5月にある学校での歯科検診。怖いなぁ。全部虫歯とか書かれるのかなあ。イヤダイヤダ

そしてなぜ過食嘔吐を治したいのか、

それは、最近夢を見つけんですけどこんな私ですが将来調理師になりたいんです。亡き父親の影響かな、わからないけど調理師になりたい。その為自分で弁当作ってます。ヘルシーな食べても大丈夫なやつ。毎日お昼おにぎり一個だった自分がお昼ちゃんと冷凍食品なしのお弁当にしたらニキビがなくなって食が与える体への影響がよくわかりました。そうやって認知したのに、今週は水曜日以外過食嘔吐。調理師になるためには舌を肥やさなきゃいけないのに過食嘔吐のやりすぎなせいか最近味がわかんない、笑

ほんと自分大丈夫なのかな

手遅れな気しかないけど

 

すごい雑な駄文ですがこれで私が歩んできた過食嘔吐の過去紹介を終わります

 

共感などあったら気軽にコメントください^_^